卵巣の病気  月経の不調から卵巣がんまで

健康ライブラリー
ランソウノビョウキゲッケイノフチョウカラランソウガンマデ
  • 電子あり
卵巣の病気  月経の不調から卵巣がんまで
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

女性にとってとても大切な、そして多くの病気が発生する「卵巣」ですが、一般の女性にその実態はあまり知られていないと思います。
多くの女性に卵巣のことを正しく知ってもらいたいと考えてこの本を書きました。
  ――「はじめに」より

こんな疑問にわかりやすく答えます!
・月経不順の原因は? ・つらい月経痛はどうすれば? ・チョコレート嚢胞ってなに?
・卵巣嚢腫ってどんな病気? ・卵巣がんになってしまったら?

さらに、気をつけたい症状から診断の手順、治療の最新情報、術後のケアまで、納得して治療を選ぶための情報をしっかり網羅しました。
この1冊で、卵巣の働きと病気のすべてがわかります!

目次

  • 1 卵巣について知っておきたいこと
  • 2 排卵障害
  • 3 チョコレート嚢胞
  • 4 卵巣腫瘍の基礎知識
  • 5 良性卵巣腫瘍とはどんな病気?
  • 6 卵巣がんとはどんな病気?
  • 7 卵巣がんの治療
  • 8 上皮性卵巣がん
  • 9 悪性胚細胞腫瘍とその他の卵巣がん

製品情報

製品名 卵巣の病気  月経の不調から卵巣がんまで
著者名 著:上坊 敏子
発売日 2012年10月30日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-259675-6
判型 四六
ページ数 288ページ
電子版製品名 卵巣の病気  月経の不調から卵巣がんまで
シリーズ 健康ライブラリー

著者紹介

著:上坊 敏子(ジョウボウ トシコ)

1948年生まれ。1973年、名古屋大学医学部卒業。
大学卒業後、北里大学病院で産婦人科医としての研修を受けたのち、婦人科腫瘍学を学ぶ。
北里大学医学部教授を経て、2007年より社会保険相模野病院婦人科腫瘍センター長。北里大学医学部産婦人科客員教授も務める。専門は婦人科腫瘍学。
日本産科婦人科学会専門医、細胞診専門医、日本婦人科腫瘍学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医。

子宮体がんのホルモン療法に定評があることから、その外来には遠方からも多くの患者さんが訪れている。メディアへの出演も多い。
著書に『知っておきたい子宮の病気』(新星出版社)、『痛みのレディースクリニック』(講談社)などがある。

オンライン書店で見る