地図入門

講談社選書メチエ
チズニュウモン
  • 電子あり
地図入門
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

地図とは地形や道路、建物などの現実を記号化すること。そのためには、さまざまな省略があります。地図の制作者はどのように現実を記号化するのでしょうか。「総描」「転位」とはどのような作業なのか? また、基準を決めるのも重要です。たとえば、海抜0メートルの決め方とは? 地形図と海図の基準の違いとは?日本の近代以降の地図を中心に、読み方から楽しみ方まで紹介する入門書の登場です。

目次

  • まえがき
  • 第1章 地図とは何か──地形図、土地条件図、住宅地図、海図
  • 第2章 風景を記号化する──地図記号
  • 第3章 地図の縮尺と高さ
  • 第4章 地図と地名のはなし
  • 第5章 地図と政治
  • 第6章 地形を味わう
  • あとがき 地図に騙されないために
  • 主要参考文献

製品情報

製品名 地図入門
著者名 著:今尾恵介
発売日 2015年04月10日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-258601-6
判型 四六
ページ数 248ページ
電子版製品名 地図入門
シリーズ 講談社選書メチエ

関連シリーズ

オンライン書店で見る