おしごとのおはなし パイロット パイロットのたまご

オシゴトノオハナシパイロットパイロットノタマゴ
おしごとのおはなし パイロット パイロットのたまご
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

子どもたちに人気の職業をテーマにした童話シリーズ「おしごとのおはなし」。
あこがれのお仕事や子どもに身近なお仕事を題材に、10人の豪華執筆陣が描き下ろした、小学中級向けの創作童話です。
大好評につき、第2期シリーズを刊行します。

●シリーズ「おしごとのおはなし」の特色
・各児童文学賞受賞作家やベストセラー作家など、現代を代表する一流童話作家の書き下ろし。
・「物語の楽しさ」を第一に書かれた作品は、どの一冊をとっても、すぐれた童話作品として楽しむことができます。
また、シリーズを通して読むことで、さまざまな職業に触れることができ、視野が広がります。
・ほぼすべての見開きに、実力ある画家によるイラストが入っていて、低学年から、ひとりで読めます。
・巻末に収録したコラムページで、職業への理解が深まります。
・A5判、80ページ(一部カラー)。朝読にもぴったりのボリュームです。

 小学2年生の雄大は、飛行機が大好き。まだ、乗ったことはないけれど。
 雄大には、航空会社に入社した幸也といういとこがいる。メールで様子を教えてくれたりするところによると、パイロットになっても、飛行機の操縦をするまでには、とても時間がかかるみたいだ。
 そうしているうちに、雄大は5年生になっていて……。

●シリーズ「おしごとのおはなし」(第2期)のラインアップ

2017年11月刊
パイロット(吉野万理子)
まんが家(小林深雪)

2017年12月刊
保育士(井上林子)
お笑い芸人(安田夏菜)

2018年1月
新聞記者(みうらかれん)
美容師(市川朔久子)
看護師(いとうみく)

2018年2月
声優(如月かずさ)
プロ野球選手(くすのきしげのり)
スクールカウンセラー(戸森しるこ)

製品情報

製品名 おしごとのおはなし パイロット パイロットのたまご
著者名 作:吉野 万理子 絵:黒須 高嶺
発売日 2017年11月16日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-220820-8
判型 A5
ページ数 80ページ

著者紹介

作:吉野 万理子(ヨシノ マリコ)

1970年生まれ。神奈川県出身。作家、脚本家。2005年、『秋の大三角』(新潮社)で第1回新潮エンターテインメント新人賞を受賞。児童書の作品に、シリーズ20万部を超え、文庫化もされた『チームふたり』などの「チーム」シリーズ(学研プラス)や「100%ガール」シリーズ、『時速47メートルの疾走』『赤の他人だったら、どんなによかったか。』、「ライバル・オン・アイス」シリーズ(以上講談社)などがある。『劇団6年2組』『ひみつの校庭』(ともに学研プラス)で、うつのみやこども賞受賞。

絵:黒須 高嶺(クロス タカネ)

1980年生まれ。埼玉県出身。イラストレーター。手がけた作品に、「あぐり☆サイエンスクラブ」シリーズ、『幽霊少年シャン』(ともに新日本出版社)、『ふたりのカミサウルス』(あかね書房)、『1時間の物語』『冒険の話 墓場の目撃者』(ともに偕成社)、『くりぃむパン』『自転車少年』(ともにくもん出版)、『五七五の夏』『ツクツクボウシの鳴くころに』(ともに文研出版)、『日本国憲法の誕生』(岩崎書店)、『こうちゃんとぼく』(講談社)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV