理科準備室のヴィーナス

リカジュンビシツノヴィーナス
  • 電子あり
理科準備室のヴィーナス
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

私たちの学年の理科の先生は、洋風の印象的な顔立ちをしている。
そして、結婚していないのに、子どもがいるっていうウワサ。
私はその先生の真似をして髪を伸ばし始めた。

そして、先生をみつめる生徒は、もうひとりいた。

先生が理科準備室でくれる美味しくて可愛いお菓子と愛の時間。


<書店員さんからのコメント>
遠い昔に味わった、他者を求めているのに、どうにもコントロールできず、押し寄せる感情の疼きに翻弄されていた、あの頃の自分を思い出しました。ジュンク堂書店藤沢店鈴木さん
瞳は決して「ふつう」の女の子ではない。自分を曲げない。誰にも解決することができないはがゆさが切ない。長谷川書店ネスパ店永島さん

目次

  • もくじ
  • 1 箸で食べるエクレアと、白衣の女神
  • 2 正木くんの秘密と、場違いな三色団子
  • 3 三人の名前と、深夜のコーンスープ
  • 4 塩味のサヴァランと、くせのあるふたり

製品情報

製品名 理科準備室のヴィーナス
著者名 著:戸森 しるこ
発売日 2017年08月23日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-220634-1
判型 四六
ページ数 208ページ
電子版製品名 理科準備室のヴィーナス

著者紹介

著:戸森 しるこ(トモリ シルコ)

1984年 埼玉県生まれ。武蔵大学経済学部経営学科卒業。東京都在住。『ぼくたちのリアル』で第56回講談社児童文学新人賞を受賞し、デビュー。同作で日本児童文芸家協会児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞。二作目に『十一月のマーブル』がある。

オンライン書店で見る