続ける力 人の価値は、努力の量によって決まる

ノンフィクション・学芸(単行本)
ツヅケルチカラヒトノカチハドリョクノリョウニヨッテキマル
  • 電子あり
続ける力 人の価値は、努力の量によって決まる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

目標の高校野球の地方大会では、ベンチ外でスタンド応援だった。
幼いころから憧れたパイロットへの道は、視力制限のため閉ざされてしまった。
だけど、「今できることを着実に」。その思いでチャレンジを続け、「夢」だった宇宙には4回行くことができた──。

日本を代表する宇宙飛行士・若田光一さん。
2014年、国際宇宙ステーション(ISS)の第39次長期滞在ミッションで、日本人初のコマンダーに就任。国際色豊かなチームを、英語とロシア語を駆使しながら「和」の心でまとめ上げ、世界中から絶賛されました。
しかしその人生は、苦難の連続でもありました。いかに日々直面する挫折や困難と向き合い、自らを高めてきたか。また、折れそうな心を鼓舞し、努力を続けたか。等身大の目線で、率直に語ります。

人生はコントロールできないことの連続です。しかし、若田さんは語ります。
「でも、それで歩みを止めたりしない。自分を信じ、努力を続ける」と。

今日という一日を精一杯に生きる、すべての日本人に贈る「勇気の書」。

目次

  • 第一章 仕事 WORK
  • 第二章 チームワーク TEAM WORK
  • 第三章 リーダーシップ LEADERSHIP
  • 第四章 自分 MYSELF
  • 第五章 日本 JAPAN
  • 第六章 未来 FUTURE

製品情報

製品名 続ける力 人の価値は、努力の量によって決まる
著者名 著:若田 光一
発売日 2017年02月28日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220471-2
判型 四六
ページ数 256ページ
電子版製品名 続ける力 人の価値は、努力の量によって決まる

著者紹介

著:若田 光一(ワカタ コウイチ)

1963年、埼玉県に生まれる。九州大学工学部航空工学科卒業。九州大学大学院工学研究科修士課程修了。2004年、同大学院工学府航空宇宙工学専攻博士課程修了。博士(工学)。1989年、日本航空株式会社に入社。1992年、宇宙開発事業団(現JAXA)が募集した宇宙飛行士の候補者に選ばれる。日本人初のミッションスペシャリストとして、スペースシャトルSTS-72ミッション(1996年)に搭乗、STS-92ミッション(2000年)では日本人の宇宙飛行士として初めて国際宇宙ステーション(ISS)の組み立てを行った。2009年3月から、第18/19/20次長期滞在ミッションにフライトエンジニアとして搭乗し、日本人初のISS長期滞在を行う。2010年、NASA宇宙飛行士室ISS運用ブランチ・チーフ就任。2013年11月より第38/39次長期滞在クルーとして約半年間ISSに滞在。第39次長期滞在においては、日本人初となるISSコマンダー(船長)を務める。これまでの宇宙滞在期間は合計347日8時間33分で日本人最長。2016年、JAXA国際宇宙ステーションプログラムマネージャー就任。

オンライン書店で見る