十一月のマーブル

ジュウイチガツノマーブル
  • 電子あり
十一月のマーブル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小学6年生の波楽(はら)は、私立の小学校に通う左利きの男の子。お母さんと血がつながっていない。
でも、今のお母さんは大好きだし、妹も好きだ。しかし、ある疑惑をかかえていて・・・。
波楽は、たまたま本当のお母さんの恋人に出会い、その謎をときあかそうとしたら・・・。待っていた衝撃的な事実。小学生高学年以上向き。

あさのあつこ氏推薦!
これは、少年たちの静かで美しい戦いの物語です。わたしたち大人が忘れて久しいひたむきな戦いの物語です。波楽とレンの眼差しの先にあるものに心が震えて、止まりません。

目次

  • もくじ
  • 一. とうさんの書斎で
  • 二. 凪という人
  • 三. マジック ~伝説のマーブルチョコ~
  • 四. 左ききの孤独
  • 五.ぼくの未来のために
  • エピローグ

製品情報

製品名 十一月のマーブル
著者名 著:戸森 しるこ
発売日 2016年11月15日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-220304-3
判型 四六
ページ数 192ページ
電子版製品名 十一月のマーブル

著者紹介

著:戸森 しるこ(トモリ シルコ)

1984年 埼玉県生まれ。武蔵大学経済学部経営学科卒業。東京都在住。デビュー作『ぼくたちのリアル』は、審査員から絶賛され、第56回講談社児童文学新人賞を受賞した。

オンライン書店で見る