病気は「妄想」で作られる

講談社の実用書
ビョウキハモウソウデツクラレル
  • 電子あり
病気は「妄想」で作られる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●例えばこんな人が病気になりやすい●・プラス思考がよい、と信じる、いわゆる「意識高い系」・尽きぬ不安を常に抱える「マイナス思考」に執着する人・流行の健康法にすぐに飛びつく、外の情報を信じやすい人「信じる者は救われる」とはよく言われる言葉ですが、その「何かをかたくなに信じる」という考えが、病気にさせることもあるのです。世界的気功家が伝授する「最高の健康思考法」

製品情報

製品名 病気は「妄想」で作られる
著者名 著:青島 大明
発売日 2016年06月23日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220096-7
判型 四六
ページ数 224ページ
電子版製品名 病気は「妄想」で作られる

著者紹介

著:青島 大明(アオシマ ダイメイ)

1960年、中国・北京に生まれる(旧姓・隋)。世界医学気功学会特邀気功専家。幼少の頃から八掛掌・太極拳などの家伝の健康法を学び、賈永斌大師や大雁功の楊梅君大師、祝由科の黄茂祥大師や文栄高大師など著名な気功師との出会いにより才能を見出され気功の能力を開発、76年から気功施術を始める。世界23ヵ国が参加している世界医学気功学会が招聘した気功のスペシャル・エキスパート14名のひとりとしてさまざまな病気を研究施術している。82年来日、高知大学人文学部経済学科を卒業後、1990年に横浜大明気候会を主宰。2006年から世界医学気功学会の常務理事および副秘書長、12年から同学会の常務理事および副主席に着任、現在に至る。
著書には『病気がすべて治る「気」の医学』、『からだを自分で変える「気」の医学』、DVDブック『病気を自分で治す「気」の医学』、『なぜ、あなたの病気は治らないのか』(以上、講談社)、『病を治す哲学』(講談社+α新書)などがある。

オンライン書店で見る