歌姫メイの秘密

文芸
ウタヒメメイノヒミツ
  • 電子あり
歌姫メイの秘密
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お願い。いっぺんだけ、ぎゅっとして
それは、世界一の初恋だった。

「ドライブイン蒲生」「ゆず子の形見」の芥川賞作家が贈る、
峻烈なラブ・ストーリー

本書は、芥川賞作家である伊藤たかみさんの、「ボーイミーツガール」小説。
主人公のメイは、複雑な境遇に育つが、愛を求めて一直線に生きてゆく。
生きづらい、すべての人たちへ。

メイは、小学校4年生のときに、母親といっしょに“ありがた教”と呼ばれるN神聖教会のキャンプから逃げてきた。かわいいのに風変わりで、歌が抜群にうまいのだ。彼女の「恋人」として、僕たちは屋根裏部屋で長い時間を過ごすようになる。どうしても自分の本当の父親と会ってみたい、というメイ。高校生になった僕らは、ようやく探し当てた父親の家へと向かうが……。

製品情報

製品名 歌姫メイの秘密
著者名 著:伊藤 たかみ
発売日 2016年07月20日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220065-3
判型 四六
ページ数 232ページ
電子版製品名 歌姫メイの秘密
初出 「小説現代」2014年11月号~2015年9月号

著者紹介

著:伊藤 たかみ(イトウ タカミ)

いとう・たかみ
1971年兵庫県生まれ。1995年、早稲田大学在学中に「助手席にて、グルグル・ダンスを踊って」で第32回文藝賞を受賞し作家デビュー。2000年『ミカ!』で、小学館児童出版文化賞、’06年『ぎぶそん』で坪田譲治文学賞受賞、「八月の路上に捨てる」で芥川賞受賞。主な作品に『ドライブイン蒲生』『誰かと暮らすということ』『 そのころ、白旗アパートでは』『秋田さんの卵』『ゆずこの形見』『あなたの空洞』など。

オンライン書店で見る