国士舘物語

文芸
コクシカンモノガタリ
  • 電子あり
国士舘物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1981年。シティボーイになるために上京した僕が入学したのは、国士舘大学体育学部体育学科。

僕の、特別すぎる四年間が幕をあけた。

体罰、しごき、上下関係……あの頃の教育現場には、たしかに「暴力」が存在した。

“暑苦し切ない”、体育会系青春小説!

製品情報

製品名 国士舘物語
著者名 著:栗山 圭介
発売日 2016年03月16日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-219982-7
判型 四六変型
ページ数 336ページ
電子版製品名 国士舘物語

著者紹介

著:栗山 圭介(クリヤマ ケイスケ)

1962年、岐阜県関市生まれ。国士舘大学体育学部卒。広告制作、イベントプロデュース、フリーマガジン発行などをしながら、2015年、一念発起し、2年の歳月をかけて初めての著作『居酒屋ふじ』を書き上げた。本書が2作目となる。

オンライン書店で見る