世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白

ノンフィクション・学芸(単行本)
セカイノケンリョクシャガチョウアイシタギンコウタックスヘイブンノヒミツヲバクロシタコウインノコクハク
著:ファルチャーニ,エルヴェ 著:ミンクッツィ,アンジェロ 監・イントロダクション:橘玲 訳:芝田高太郎
  • 電子あり
世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

金融史上最大の顧客データリーク事件が明かしたプライベートバンクと大富豪、政治権力者の闇のコネクション。
あなたはまだ銀行の本当の存在理由を知らない――。

欧米紙誌騒然!
「ファルチャーニはエドワード・スノーデンとロビン・フッドを合わせたような男」(ブルームバーグ)
「大富豪を震撼させる男」(ル・モンド)

世界の大富豪やVIPが銀行とタックスヘイブンを利用して密かに行う巨額脱税やマネーロンダリング。その証拠を課税当局に差し出すために、スイスのプライベートバンク13万人の顧客データをリークした当事者による命がけの手記!

「鉄壁の守秘性」を誇ったスイスのプライベートバンクの顧客情報を、フランスやイタリア、スペインなどの司法・税務当局に提供するという大罪、もしくは英雄的行為の主役。その当事者が、いかにして、どのような目的でこの「リーク」を行なったのかを語っている。プライベートバンクやタックスヘイヴンの現状や今後を知るうえできわめて貴重な証言である。(橘 玲)

製品情報

製品名 世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白
著者名 著:ファルチャーニ,エルヴェ 著:ミンクッツィ,アンジェロ 監・イントロダクション:橘玲 訳:芝田高太郎
発売日 2015年09月08日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-219552-2
判型 四六
ページ数 296ページ
電子版製品名 世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白

著者紹介

著:ファルチャーニ,エルヴェ(ファルチャーニ,エルヴェ)

エルヴェ・ファルチャーニ
1972年モンテカルロ生まれ。イタリア・フランス二重国籍のITエンジニア。2001年よりシステムエンジニアとしてモンテカルロのHSBCプライベートバンクで働きはじめる。2006年、ジュネーブのオフィスへ異動。2009年以降、HSBCのプライベート・バンキング部門の情報システムに各国警察がアクセスできるようにすることで、警察への協力を始めた。「ファルチャーニ・リスト」(13万人の氏名)はフランス人とスペイン人による数百万ユーロに及ぶ脱税額の回収を可能にした。スペインではその後、市民ネットワークのPartidX(X党)を結成。2013年、フランスに戻り、税務当局の脱税捜査に協力を続ける。2014年には欧州議会選挙にも出馬した。

著:ミンクッツィ,アンジェロ(ミンクッツィ,アンジェロ)

アンジェロ・ミンクッツィ
イタリアの経済紙『イル・ソーレ・24オーレ』の編集長、通信員。政治や経済に関する重大事件について執筆している。イタリアの元首相シルビオ・ベルルスコーニの捜査と裁判、数々の脱税、タックスヘイブンの問題を取り上げる。

監・イントロダクション:橘玲(タチバナアキラ)

橘玲
作家。1959年生まれ。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。「新世紀の資本論」と評された『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ベストセラーに。小説作品『永遠の旅行者』『タックスヘイヴン』(ともに幻冬舎)ほか、著書に『残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法』(幻冬舎文庫)、『バカが多いのには理由がある』(集英社)、『橘玲の中国私論』(ダイヤモンド社)、『臆病者のための億万長者入門』(文春新書)などがある。

訳:芝田高太郎(シバタコウタロウ)

芝田高太郎
翻訳家。1962年東京生まれ。東京外国語大学大学院修士課程修了。専攻はイタリア文学。現在は慶応義塾大学、東海大学、女子美術大学でイタリア語を教える。

オンライン書店で見る