「筋肉」よりも「骨」で走れば速くなる! 骨格ランニング

キンニクヨリモホネデハシレバハヤクナルコッカクランニング
「筋肉」よりも「骨」で走れば速くなる! 骨格ランニング
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

試した人から速くなる! 
迷えるランナーの新バイブル

「なかなかタイムが伸びない」「故障を繰り返す」――そんな壁にぶつかっている全国の実業団選手から市民ランナーまでの駆け込み寺的存在となっているのが、トレーナー鈴木清和氏のランニングクリニック。自己ベストを更新するランナーを続出させているそのメソッドを公開するのが本書です。
理想のフォームに自分の体を合わせるのではなく、自分の骨格に合ったフォームで走る。姿勢や筋肉を意識して力まかせに走るのではなく、動きの起点となる骨を意識して走る。それが「骨格ランニング」。
3タイプの骨格別フォームから自分に合ったフォームを獲得する方法、さらに走力をアップさせる技術とトレーニング法を教えます。目指すのは、何のブレーキもストレスもなく体が進んでいく――だからこそ速くなるしケガもしなくなる「骨格ランニング」です。
掲載のURLから見られる動画で、トレーニングの動きを確認しながら学べます。

目次

  • Chapter1 骨格ランニングとは何か?
  • 速く走りたければ「骨」を意識する/「つま先着地はブレーキをかけない」は本当か?/理想の走り方はひとつではない
  • Chapter2 骨格ランニングの基本
  • これが骨格別フォーム3タイプ/自分のタイプを判定/タイプ別・骨にスイッチを入れる方法
  • Chapter3 骨格ランニングを身につける
  • 骨格ランニングの動きを知る~体さばき/重心/腕の回転/駆動/着地
  • Chapter4 骨格ランニングを強化する
  • 「筋トレ」では、走りに必要な筋肉は育たない/骨格タイプ別「ラン筋」強化ドリル
  • Chapter5 骨格ランニングで速くなる
  • 頑張って走っても速くはなれない/「速く」+「長く」走れるようになる細胞分裂走/坂道を攻略するトランスフォーム法
  • Chapter6 骨格ランニングのマラソンメニュー
  • ピーキングを成功させる大会までの2ヵ月メニュー
  • Chapter7 骨格ストレッチ&ストレッチラン
  • 腸脛靭帯炎/鵞足炎/腰痛/坐骨神経痛/シンスプリント/中足骨痛/足底筋膜炎

製品情報

製品名 「筋肉」よりも「骨」で走れば速くなる! 骨格ランニング
著者名 著:鈴木清和
発売日 2015年09月09日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-219327-6
判型 A5
ページ数 144ページ

著者紹介

著:鈴木清和(スズキキヨカズ)

1972年、秋田県生まれ。スポーツマイスターズコア代表。ランニングコーチ/ACAF認定アスレチックトレーナー。駒澤大学陸上競技部の選手時代に故障に悩まされた自身の経験から、スポーツ医科学センターや治療院にてスポーツ医学や運動生理学を研究。トレーナーとしての実績を積み、独自のランニング理論を確立する。運営するランニング障害専門のクリニック「スポーツマイスターズコア」には、全国各地から多くのランナーが集まり、実業団選手から市民ランナーまでの指導を幅広く行う。駒澤大学陸上競技部の合宿にも帯同。著書に『やってはいけないランニング』(青春出版社)、『トップアスリートのランニングフォームで自己記録がぐんぐん伸びる本』(スタジオタッククリエイティブ)、『駒大式 長く速く走る技術』(大和書房)、『初フル挑戦!サブスリー挑戦!マラソンは「骨格」で走りなさい』(ソフトバンククリエイティブ)など。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV