ずっと大好きだよ。 しゃべれない僕があなたに贈るメッセージ

講談社ENT!
ズットダイスキダヨシャベレナイボクガアナタニオクルメッセージ
  • 電子あり
ずっと大好きだよ。 しゃべれない僕があなたに贈るメッセージ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

しゃべれなくても、愛してるよ。――

しゃべることのできない犬が家族に対する想いを言葉にした一冊。
犬は信頼する大好きな家族と同じ世界、同じ時間を共有することをとても喜ぶ生き物。何よりも、家族を愛し、愛されることを願っています。家族との出会いから別れまで、犬は飼い主に対してどんな想いを抱いているのか……。現在、犬を飼っている人はもちろん、犬を飼っていた経験のある人なら、愛犬と一緒に過ごした日々を思い出し、思わず涙してしまうフレーズがきっとあるはず。


著者/三浦健太

ドッグライフカウンセラーとして、犬に関する様々な活動を行っている。震災犬の保護、しつけ、イベント、防災セミナー、殺処分犬の譲渡先紹介など、その活動は多岐にわたる。それらの活動の中で出会った犬とのエピソードを本にしたコミック『犬がおしえてくれたこと』や、『犬のこころ』『犬のおもいで』などの犬に関する著書は多数。

目次

  • はじめに
  • Story1「家族にしてくれて、ありがとう」
  • Story2「信頼できる人だって、最初からわかったよ」
  • Story3「いつもちゃんと話してくれてありがとう。心が伝わって嬉しかった」
  • Story4「いちばん嬉しい言葉、それは『ただいま』」
  • Story5「あなたに名前を呼ばれると嬉しくてたまらなかったよ」
  • Story6「イタズラしたときも、ずっと見ていてくれたね。嬉しかったよ」
  • Story7「ごはんもおやつも好きだけど、あなたの笑顔がいちばん好き」
  • Story8「特別扱いしないで。僕も家族だよ」
  • Story9「僕の自慢のポーズを見てくれる?」
  • Story10「僕が怒ったとき、ちゃんと理由を探してくれてありがとう」
  • Story11「“いい子だね”ってあなたに褒められたいんだ」
  • Story12「話ができない僕の心を、ちゃんと読み取ってくれてありがとう」
  • Story13「あなたが僕だけに見せてくれる顔があるって知ってるよ」
  • Story14「爪切りも耳掃除もシャンプーも全部、信頼しているあなたにだから任せられるんだ」
  • Story15「注射は嫌だったけど、僕が元気でいられるためだったんだよね」
  • Story16「隠したって無駄だよ。なんでも知ってるんだから」
  • Story17「僕の目を見て。言葉はいらないんだよ」
  • Story18「頭は悪くないよ。覚える気がないだけだよ」
  • Story19「みんなに褒められるようになったよ。ありがとう」
  • Story20「よくはわからないけど、人間のルールも守れるよ」
  • Story21「一緒にいろんなところに行ったね」
  • Story22「どんなときも僕を守ってくれたね」
  • Story23「嫌いな犬に会ったときも、あなたが一緒なら大丈夫だよ」
  • Story24「あなたの匂いが大好き。いつもそばにいてほしいんだ」
  • Story25「僕と一緒にたくさん走ったよね」
  • Story26「いっぱいイタズラしてごめんね。いつもかまってほしかったんだ」
  • Story27「一度だけ叩かれたことがあったね。痛いより悲しかったな」
  • Story28「僕のことが大事だから叱ってくれたんだよね?」

製品情報

製品名 ずっと大好きだよ。 しゃべれない僕があなたに贈るメッセージ
著者名 著:三浦 健太
発売日 2015年04月17日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-219318-4
判型 B6変型
ページ数 112ページ
電子版製品名 ずっと大好きだよ。 しゃべれない僕があなたに贈るメッセージ

著者紹介

著:三浦 健太(ミウラ ケンタ)

ドッグライフカウンセラーとして、犬に関する様々な活動を行っている。震災犬の保護、しつけ、イベント、防災セミナー、殺処分犬の譲渡先紹介など、その活動は多岐にわたる。それらの活動の中で出会った犬とのエピソードを本にしたコミック『犬がおしえてくれたこと』や、『犬のこころ』『犬のおもいで』などの犬に関する著書は多数。

オンライン書店で見る