現調

文芸
ゲンチョウ
現調
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

重傷を負いつつも病院から失踪した被害者、
高速道路を横断し轢かれた主婦の黒い噂、
事故の記憶がない轢き逃げ犯……
警察捜査で見逃された7件の自動車事故の真相を
損害保険査定員・滋野隆幸が“現調(現場調査)”で暴く!
 
元損害保険会社勤務だからこそ描ける“リアル”
そして江戸川乱歩賞作家として極める“エンタテインメント”
デビュー作『プリズン・トリック』以来書き続けた、
“交通事故ミステリー”がついに単行本化!

いつでも誰でも加害者にも被害者にもなる。
この物語は決して他人事ではない。

目次

  • 第一章 赤信号
  • 第二章 中央線突破
  • 第三章 泥酔
  • 第四章 失踪
  • 第五章 除籍簿
  • 第六章 直前横断
  • 第七章 不実

製品情報

製品名 現調
著者名 著:遠藤 武文
発売日 2014年10月21日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-219203-3
判型 四六変型
ページ数 272ページ
初出 第一章 赤信号(「レッド・シグナル」より改題)…「小説現代」2009年11月号、第二章 中央線突破(「自賠回収」より改題)…「小説現代」2012年12月号、第三章 泥酔(「轢き逃げ」より改題)…「小説現代」2013年3月号、第四章 失踪(「消えた被害者」より改題)…「小説現代」2013年8月号、第五章 除籍簿…書き下ろし、第六章 直前横断(「ジェイウォーカー」より改題)…「小説現代」2012年2月号、第七章 不実(「アリバイを失った男」より改題)…「小説現代」2010年11月号

著者紹介

著:遠藤 武文(エンドウ タケフミ)

1966年長野県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。
2009年『プリズン・トリック』で第55回江戸川乱歩賞を受賞。著書に『トリック・シアター』、『天命の扉』、『原罪』、『龍の行方』など。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV