この習慣さえあればいい 「幸福な心」のつくり方

ノンフィクション・学芸(単行本)
コノシュウカンサエアレバイイコウフクナココロノツクリカタ
著:植西聰
この習慣さえあればいい 「幸福な心」のつくり方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人生で一番大切なことは何でしょう。
これは、人が人として生きるための永遠のテーマ・課題ですが、結論から言ってしまうと、“幸福に生きる”ことです。
しかし、多くの人はそれがままなりません。
「仕事がうまくいかない」「人間関係で悩みを抱えている」
「家庭内に問題がある」「生活が苦しい」「健康状態がいまいちすぐれない」
などなど、さまざまな問題を抱えています。
仮にひとつの問題が片付いたとしても、また新たな問題が生じてきます。
結局、そのくり返しで、気の休まる暇がありません。
「これでは幸福に生きることを願っても、遠のくばかり……」
そう考えているのではないでしょうか。
しかし、幸福に生きるための方法は、実はそんなに難しくはありません。
むしろ、いたってシンプルで簡単なことといっていいでしょう。
心の状態をプラスにすればいいのです。この習慣さえあればいいのです。

そして、その具体的な実践方法をまとめたのが本書。
「時間」や「仕事」「人間関係」「逆境」「家庭生活」などなど、人生のさまざまな局面で、「この習慣さえあればいい」という一番大切なものがわかれば、刹那的な幸福でなく真実の幸福があなたを満たすでしょう。

目次

  • 序章 どんなときにも心をプラスに保つルール
  • 第1章 「人間関係」これさえ守ればいい
  • 第2章 「仕事」これさえやればいい
  • 第3章 「逆境」これさえ見失わなければいい
  • 第4章 「時間の使い方」これさえ知っておけばいい
  • 第5章 「体の管理」これさえ実行すればいい
  • 第6章 「お金と物」これさえ外さなければいい
  • 第7章 「家庭生活」これさえ大事にすればいい
  • 第8章 「自分を磨く」これさえつかめばいい
  • 第9章 「夢」これさえ実現すればいい
  • 第10章 「幸福」これさえ分かち合えればいい

製品情報

製品名 この習慣さえあればいい 「幸福な心」のつくり方
著者名 著:植西聰
発売日 2014年08月26日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-219072-5
判型 四六変型
ページ数 192ページ

著者紹介

著:植西聰(ウエニシアキラ)

植西 聰(うえにし・あきら)
著述家。東京都出身。学習院大学卒業後、資生堂に入社。独立後、「心理学」「東洋思想」「ニューソート」などに基づいた人生論の研究に従事。1986年、研究成果を体系化した『成心学』理論を確立し、人々が幸せになる著述活動を開始。95年、産業カウンセラー(労働大臣認定資格)取得。知客職(僧位)でもある。
著書には、『「折れない心」をつくるたった1つの習慣』(青春出版社)、『「いいこと」がいっぱい起こる! ブッダの言葉』『話し方を変えると「いいこと」がいっぱい起こる!』(ともに三笠書房)、『平常心のコツ』(自由国民社)、『こころ自由に生きる練習 良寛88の言葉』(講談社)ほかがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV