MOON SAGA 義経秘伝

講談社ENT!
ムーンサガヨシツネヒデン
  • 電子あり
MOON SAGA 義経秘伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2012年に全国4大都市(東京、名古屋、大阪、福岡)にて公演され、述べ5万人を動員した舞台『MOON SAGA-義経秘伝-』。2014年8月には、第二章が公演される。
原作・脚本・演出・主演・音楽をGACKT自身が務め、オールプロデュースということでも話題の作品だ。
本書は、舞台『MOON SAGA-義経秘伝-』の原作となった小説。GACKTが描く、彼ならではの世界観が味わえる新たな義経ストーリーが生まれた。

Introduction
古くより、物ノ怪と人間は共存して来た。
人間にはない『異能力』を持つ物ノ怪を、人は崇め、時に恐れながら、長い間、『神』と人とのような関係を保ってきた。
だが、この物ノ怪達と交わり、その血と能力を受け継ぐ人の姿をした者達がやがて現れる。
その者達は、『人に非ざる者』という意味から、『者ノ不』と呼ばれるようになった。
者ノ不は次第にその数を増し、特殊な『チカラ』で人間を統治し始める。
長い年月と共に彼らは各地で勢力を拡大し、そして争いはやがて大きな戦に発展していった。
刻は平安時代後期。『者ノ不』が人間を統治する時代。
者ノ不が持つ『チカラ』は、彼らの存在する数だけその類を見せた。
その『チカラ』は、瞬間的に怪力を出す者、人の心を操る者―火や水と戯れる者、
その『チカラ』を封じ込める者、水の上を歩く者、宙を舞う者までいたという。
これは、者ノ不として生まれた彼らの、短くも、深く儚い友情を描いた『者ノ不』達の物語である。

製品情報

製品名 MOON SAGA 義経秘伝
著者名 著:GACKT
発売日 2014年07月31日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-219056-5
判型 四六
ページ数 232ページ
電子版製品名 MOON SAGA 義経秘伝

著者紹介

著:GACKT(ガクト)

GACKT/7月4日生まれ。A型。バンドMALICE MIZERのボーカルとして活動した後、1999年にソロプロジェクトを始動。これまでにリリースしたCDは、シングル44枚とアルバム15枚。男性ソロアーティストにおいて、「オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数」は日本で首位の記録を持つ。リリースされたCDやDVDは、韓国・台湾・香港などアジア各国、北米でも発売され、世界中に熱狂的なファンを持つ。音楽活動のほかにも、映画、ドラマ、舞台、声優などで、幅広い活躍をみせる。

オンライン書店で見る