陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉

講談社ENT!
インヨウワゴウノセイアイジュツタオガヒラクセックスノトビラ
  • 電子あり
陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

体のいちばん奥が宇宙とつながるエクスタシーを知っていますか? 恋愛に懲りた女性にこそ伝えたい、女と男の作法があります。ベストセラー『フラワー』『エクスタシー』の著者が贈る、愛のフルコース。タオとは東洋医学で、膣やペニスにも内臓に繋がる経絡があるという考え方です。本書は、人を健康にするタオの応用編として女性の体の奥に潜む官能を呼び覚まし、2人のエネルギーを高め合うセックスを提唱します。

製品情報

製品名 陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉
著者名 著:マリリン 満月
発売日 2015年03月20日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-218942-2
判型 A5
ページ数 112ページ
電子版製品名 陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉

著者紹介

著:マリリン 満月(マリリン マンゲツ)

満月の夜生まれ。恋愛から生き方を探ろうと「愛とセックス」をライフワークに取材。29歳で離婚を経験し、2002年に女性のための愛と性のサイト「満月」を開設。女性の視点から愛と性を指南する絵本 『フラワー』、続編の『エクスタシー』(ともに宝島社)を上梓。『フラワー』が2003年の楽天ブックス年間ベストセラー1位となり、女性向けHow to SEX本ブームの火付け役となる。恋愛とセックスに関するコメンテーターとして、anan、シュシュ、フラウ、attiva、週刊女性、女性セブン、niftyなどに執筆。appstoreから『電子版フラワー 花開く愛のために』も発売されている。

オンライン書店で見る