脳が甦る 頭の柔軟体操

ノンフィクション・学芸(単行本)
ノウガヨミガエルアタマノジュウナンタイソウ
  • 電子あり
脳が甦る 頭の柔軟体操
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

パズル本は、今なお根強い人気を誇る。
しかし実は、そのどれもが、過去に登場したパズル問題の亜種・加工版ともいえるものばかりだということをご存じか。いまや、オリジナルパズルといえる作品はほとんど出なくなっているのだ。
そこで本企画では、パズル界の奇才・稲葉直貴氏が、完全オリジナルパズル100題で、あなたの頭脳に挑戦します。仕掛けられた数々のトリック、罠、策略……。いったい、どこまで見破れるか。難問奇問、あなたの頭脳に挑戦する!

目次

  • はじめに
  • 第1章 ビジュアル
  • 第2章 言葉
  • 第3章 論理
  • 第4章 推論

製品情報

製品名 脳が甦る 頭の柔軟体操
著者名 著:マエストロ 稲葉
発売日 2013年07月22日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-218351-2
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 脳が甦る 頭の柔軟体操

著者紹介

著:マエストロ 稲葉(マエストロ イナバ)

本名:稲葉直貴。1979年、愛知県名古屋市生まれ。名古屋工業大学大学院博士前期課程修了。在学中に400種類を超えるオリジナルパズルと汎用的な数理パズルの自動生成技術を開発。これらを武器に、某企業へ就職。3年間のサラリーマン生活を経て、2010年パズル作家として独立。現在は国内外のパズル誌に問題を提供するかたわら、学習塾で用いる算数パズルの考案や算数ゲームのデザインなど、パズルに関わるさまざまな活動を展開している。
主な作品に『面積迷路』(学研パブリッシング)、『算数ゲーム カルコロ』(学研教育出版)などがある。

オンライン書店で見る