やりたいことは二度寝だけ

文芸
ヤリタイコトハニドネダケ
やりたいことは二度寝だけ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アホでも、地味でも、生きてゆけます。
昼は会社員、夜は小説家。“ハイブリッド・ワーカー”かと思いきや、超・庶民系芥川賞作家による、初のエッセイ集!

「本書のどうでもよさについて、自虐も言い訳もしない。何も残らないし、ひたすら地味で意味も無いけど、読んでる間少しらくになった、と感じていただければこれ幸いである。」(あとがきより)

検索が生きがい。文房具集めとハーブティーで日々を潤し、からあげ王子に想いを馳せ、ドラクエで自分の20年を振り返る……。
ささやかで、ちょっぴりおマヌケな出来事を綴る、“地味面白~い”脱力系エッセイ。

製品情報

製品名 やりたいことは二度寝だけ
著者名 著:津村 記久子
発売日 2012年06月18日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-217705-4
判型 四六
ページ数 266ページ
初出 単行本化に際し、一部加筆修正及びタイトルの変更を行った。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV