道化師の蝶

文芸
ドウケシノチョウ
道化師の蝶
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第146回芥川賞受賞作!
無活用ラテン語で記された小説『猫の下で読むに限る』。
希代の多言語作家「友幸友幸」と、資産家A・A・エイブラムスの、
言語をめぐって連環してゆく物語。
SF、前衛、ユーモア、諧謔…すべての要素を持ちつつ、常に新しい文章の可能性を追いかけ続ける著者の新たな地平。

目次

  • 道化師の蝶
  • 松ノ枝の記

製品情報

製品名 道化師の蝶
著者名 著:円城 塔
発売日 2012年01月26日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-217561-6
判型 四六
ページ数 176ページ

著者紹介

著:円城 塔(エンジョウ トウ)

1972年、北海道生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。2007年「オブ・ザ・ベースボール」で文學界新人賞受賞。2010年『烏有此譚』で野間文芸新人賞。2011年、早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞受賞。
他の著書に『Self-Reference ENGINE』『Boy's Surface』『後藤さんのこと』『これはペンです』などがある。