「やめられない心」依存症の正体

講談社の実用書
ヤメラレナイココロイゾンショウノショウタイ
「やめられない心」依存症の正体
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

全米で20万部突破のロングセラー、待望の邦訳!
「病的な依存の心」がわかる! 過食、買い物、ネット、携帯メール……。
あなたもはまるかもしれない

●「今週はもうパチンコはやめよう……でもまてよ、昨日の負けが取り返せるかもしれない」
●「またバッグ買っちゃった。でも、私みたいな人はたくさんいるのよね」
●「酒が飲めなくなるぐらいなら、死んだほうがましだ」
●「昨日も朝までインターネット。他にやりたいこともないし」
●「たくさん食べたっていいじゃない、吐けば太らないんだから」

本人だけでなく家族をも不幸にする「心の病」。発症の仕組みから対処法までをわかりやすく解説!

アディクション(やめられない心)には、しだいに深みにはまっていくという、やっかいな特徴があります。つまり、アディクションは進行性の障害であり、止まらずに進行を続ける病気であることを理解しなければなりません。このいきさつは、がんの進行と似ています。がんにはさまざまな種類がありますが、どのようながんも悪化する時の過程はみな同じです。つまり、がん細胞の増殖が止まらなくなるということです。アディクションもそれと同じで、さまざまな種類がありますが、どのようなアディクションも放っておけば進行が止まらなくなります。つまり、対象物の使用や対象となる行動の頻度が増し、むなしい追求が止まらなくなるということです。――<本文より>

製品情報

製品名 「やめられない心」依存症の正体
著者名 著:クレイグ・ナッケン 訳:玉置 悟
発売日 2012年02月21日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-217491-6
判型 四六
ページ数 224ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス