クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と三つの宝物

クロックワークスリーマコーリーコウエンノヒミツトミッツノタカラモノ
クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と三つの宝物
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

舞台は、1900年代のアメリカ。
日本の子どもにはなじみのうすい設定かもしれませんが、小学生に人気の石崎洋司氏の翻訳を得て読みやすく、純粋に物語を楽しめる仕上がりになりました。
伝説の緑のバイオリン、なぞめいた大金持ちのポメロイ夫人、自然を知り尽くした庭師のアリス、高級ホテルの謎の抜け道、考えることができる時計じかけの人形、街に伝わる宝物……。
500頁を越える物語ですが、読み始めたら最後まで一気に読んでしまうことまちがいなし!
すべての子どもに、そして、子どもだった大人に読んでもらいたい、愛と友情と勇気、そして「物語」の魅力がたっぷりつまった1冊です。

<小学校高学年から 中学生以上漢字ルビ>

製品情報

製品名 クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と三つの宝物
著者名 作:マシュー・カービー 訳:石崎 洋司 絵:平澤 朋子
発売日 2011年12月10日
価格 定価 : 本体2,200円(税別)
ISBN 978-4-06-217410-7
判型 四六
ページ数 512ページ

著者紹介

作:マシュー・カービー(マシュー・カービー)

Matthew Kirby
米国ユタ州在住。スクールカウンセラーをするかたわら、執筆にはげむ。これがデビュー作となる。

訳:石崎 洋司(イシザキ ヒロシ)

(いしざき ひろし)
 1958年東京都生まれ。慶応大学卒業後、出版社に勤める。『ハデル聖戦記』でデビュー。手がけた本に、「黒魔女さんが通る!!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『チェーン・メール』(以上講談社)など多数。翻訳の仕事に「少年弁護士セオの事件簿」シリーズ(岩崎書店)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV