超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

ノンフィクション・学芸(単行本)
チョウカンタンウレルストーリーアンドキャラクターノツクリカタ
  • 電子あり
超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

知識、経験、教養、一切関係なし!
大人気講師がクリエイター育成マル秘メソッドを初公開!

本書の「ONE PIECE」「千と千尋の神隠し」「マトリックス」分析で、誰でもおもしろい映画、漫画、ゲーム、小説ができる!

物語性のある、すべてのエンタテインメントに共通する「おもしろさ」構造があります。それは、プロットの「13フェイズ構造」と、「らしさ」を作る「リマインダー」。

東京工科大学客員教授の金子満氏の研究した理論に、シナリオアナリストで脚本家の著者の経験知を加えて、物語をおもしろくするノウハウを「超簡単」に、「すぐに使える」ものとして完成させました。具体的な映画などのエンタメ・コンテンツを多数例にとって、わかりやすく説明したこの本通りに、あなたも見よう見真似で創れば、どんなエンタメでも……形はともかく、オリジナルのストーリーやキャラクターを「おもしろく」創り出すことができます!

目次

  • 第1部 ストーリーとキャラクターの基礎
  • 1 「本質」と「表現」――2つの方向性で考えてみよう!
  • 2 「おもしろい」とはなんだろう?
  • 3 誰を楽しませるのか?
  • 4 ショート・プロットをまとめる
  • 5 キャラクター・プロブレムの設定
  • 6 精度の高いアクションでつなぐ
  • 7 「三幕構成」と「友情/努力/勝利」と「対立
  • 8 あなたの「起承転結」は間違っていませんか?
  • 9 ハリウッド脚本術を超えて……
  • 第2部 プロット
  • 10 本能的なおもしろさ「13フェイズ構造」とは?
  • 11 1、2、3、4、たくさん
  • 12 「変化を納得」させる「2つの葛藤」
  • 13 「因果応報」
  • 14 ゲームとは「選択」
  • 15 予想をはずし、期待をかなえる選択
  • 16 「重ねがけ」して強調しよう
  • 17 13フェイズ構成によるシリーズ構成
  • 18 パクリ(盗作)とオマージュ
  • 第3部 リマインダー
  • 19 商品価値はリマインダーにあり
  • 20 未見性リマインダーとネガティブ・リマインダー
  • 21 ドラマ・リマインダー
  • 22 リマインダーを使おう
  • 23 視聴者の感情を操作しよう
  • 第4部 キャラクター
  • 24 キャラクターの8つの役割
  • 25 新しいキャラクターの創造
  • 26 キャラクターの商品力

製品情報

製品名 超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方
著者名 著:沼田 やすひろ
発売日 2011年10月22日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-217246-2
判型 A5
ページ数 232ページ
電子版製品名 超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

著者紹介

著:沼田 やすひろ(ヌマタ ヤスヒロ)

<ぬまた・やすひろ>
1962年生まれ。玩具と出版をつなぐデザイン会社でのキャラクター・ビジネス経験の後、作家・長谷川潤二氏に師事し、フリーランスの編集・脚本家となる。脚本家としてテレビアニメ「SDガンダムフォース」他。ゲームには数多くの匿名リライト作がある。シナリオアナリストとして、VIPO「シナリオアナリスト養成セミナー」講師などで活躍。著書に『「おもしろい」映画と「つまらない」映画の見分け方』(キネ旬総研エンタメ叢書)がある。

オンライン書店で見る