利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論

ノンフィクション・学芸(単行本)
リケンノモウジャヲダマラセロニホンレンポウタンジョウロン
利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

緊急出版! ポスト3・11世代の新指針
「フクシマ」が暴いた政官民マスコミの癒着と利権をこうして壊せば、日本は劇的に変わります。ベストセラー連発の脳機能学者・カーネギーメロン大学博士「ドクター苫米地」が独自の情報と人脈から練り上げ、民主党にも提案中の日本改革プラン一挙公開です。

東北ニューディール政策を導入し、10年後は東北から日本連邦にせよ。オバマ大統領を買収して対日改革要望書で政府に圧力をかけよ。そして、グーグル+フェイスブックから情報戦争の覇権を奪え――大胆だからこそ日本の問題点が浮き彫りになる、面白いからやる気になる。政治家にも官僚にも「専門家」にも任せられないなら、ドクター苫米地に頼んでみよう!
言語学者から「経済格差は人種差別の結果だ」と叫んで終戦直後に衆議院議員に転じた闘う祖父・苫米地英俊の遺志を継いだ著者の会心作です。

【主な項目】
◎改ざんされた「想定外」
◎東電が失ったのは電力ではなくビジネスモデル
◎トモダチ作戦の裏の真実
◎アメリカが発明した新しい戦争
◎ツイッターを操作すれば世論をつくれる
◎ソーシャルメディアが戦争を担う
◎電通を手なずけたフェイスブック
◎アメリカ国債はデリバティブを使って換金せよ
◎自分のポケットに入る650億円を守りたい総務省
◎消費税は25%が正しい!
◎大学院まで義務教育に
◎国防はインテリジェンス部隊に任せよ
◎日本版エシュロンを作れ
◎役所から官僚を切り離せ

製品情報

製品名 利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論
著者名 著:苫米地 英人
発売日 2011年06月13日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-216972-1
判型 四六
ページ数 192ページ

著者紹介

著:苫米地 英人(トマベチ ヒデト)

(とまべち・ひでと)
1959年東京生まれ。脳機能学者・計算言語学者・分析哲学者・認知心理学者。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、カーネギーメロン大学CyLab兼任フェロー、実業家。