フェルナンド・トーレス 神に選ばれしストライカー

ゲキサカ
フェルナンドトーレスカミニエラバレシストライカー
フェルナンド・トーレス 神に選ばれしストライカー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

You'll never walk alone.
僕は1人じゃない

移籍早々にプレミアリーグの屈強なディフェンダーたちを震え上がらせ、リヴァプールのクラブ記録を塗り替えると、スペイン代表として出場したEUROでは決勝点を叩き込み欧州王座を手に入れた。唯一無二のストライカーが自らの半生を振り返る。

1984年3月にマドリードで生まれたフェルナンド・トーレスは、15歳でアトレティコ・マドリーとプロ契約を交わし、2年後にトップチーム・デビュー、19歳でキャプテンとなる。2007年7月、クラブ記録の移籍金でリヴァプールと契約。プレミアリーグ1年目で24得点を記録した。スペイン代表デビューは2003年で、以降、主力FWとして現在に到る。本書には、幼少期からの輝かしい実績のみならず、ファンとの絆や、普段の暮らしぶり、CM撮影の舞台裏……などなど、「神の子」と称されるトーレスのすべてが綴られている。

製品情報

製品名 フェルナンド・トーレス 神に選ばれしストライカー
著者名 著:トーレス,F. 訳:野間 けい子
発売日 2010年06月02日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-216377-4
判型 A5
ページ数 224ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV