本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード

ノンフィクション・学芸(単行本)
ホントウハスゴイワタシイッシュンデサイキョウノノウヲツクルジュウマイノカード
本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天才脳機能学者・カーネギーメロン大学博士の苫米地英人と、米国自己啓発界の最高権威ルー・タイスの叡智が合体。究極の成功哲学が10枚のカードになった!

現代人の多くが自分自身を否定し、「今よりもっと上の自分にならなければ」と必死に努力しています。そうして自分を変えなければ成功できないと信じています。しかし、本当にそうでしょうか。本当に「今のままの自分」では成功できないのでしょうか?

本書は、万人に備わっている生体機能「ホメオスタシス」を利用した「最高の自分」を発見するための3つのステップと、ストコーマ(盲点)を形成させることによって「最高の自分」を不可視化している「バイオパワー」や「ドリームキラー」を撃退するプロセスを解説。さらに、あなたを「最高の自分」へ導く10の教えが記された「ドクター苫米地式タイス・カード」を初公開します。

「ドクター苫米地式タイス・カード」は、米国自己啓発界の最高権威ルー・タイスと著者の出会いから生まれました。

ルー・タイスは現在、日本を含む56ヵ国で毎年200万人が受講している国際的な教育機関「TPI」を創設した人物。彼の能力開発プログラムは世界的に高い評価を得ています。一方、著者はカーネギーメロン大学留学中に計算言語学の分野で日本人初の博士号を取得。以来、オウム信者の脱洗脳や、軍や各国政府の要請でテロリストに洗脳されることを防ぐ訓練プログラムを開発・指導するなど、脱洗脳のエキスパートとして活躍しています。

この二人が出会い、ともに編み出したのが、本書でご紹介している「ドクター苫米地式タイス・カード」です。まさに二人の叡智が結集して出来上がったこのカードを、名刺サイズにデザインし、切り離して使える巻末付録にしました。鞄や手帳に入れて携帯し、一日に何度でも読み返すことができるから、いつでも「最高の自分」をキープすることができます。これは著者が現在の能力を身につけた秘訣でもあります。

10個のメッセージが、あなたの無限の力を引き出し、心の底から楽しく満ち足りた人生へと開眼させてくれることでしょう。

製品情報

製品名 本当はすごい私 一瞬で最強の脳をつくる10枚のカード
著者名 著:苫米地英人
発売日 2008年08月06日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-214648-7
判型 四六
ページ数 176ページ

著者紹介

著:苫米地英人(トマベチヒデト)

(とまべち ひでと)
1959年東京都生まれ。脳機能学者・計算言語学者・分析哲学者・実業家。
上智大学外国語学部英語学科卒業。2年間の三菱地所勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学。その後、コンピューター科学の分野で世界最高峰と言われるカーネギーメロン大学大学院に転入。計算言語学の博士号を取得(日本人初)。
帰国後、徳島大学助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、通商産業省情報処理振興審議会専門委員等を歴任。中国南開大学客座教授、全日本気功師会名誉会長。
現在、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO、角川春樹事務所顧問、米国公益法人The Better World Foundation日本代表。

イエール大学・カーネギーメロン大学在学中、世界で最初の音声通訳システムを開発しCNNで紹介された他、マッキントッシュの日本語入力ソフト「ことえり」など、多くのソフトを開発。
帰国後、三菱地所の財務担当者としても活躍。自身の研究を続ける傍ら、1989年のロックフェラーセンター買収にも中心メンバーの一人として関わった。また、オウム真理教信者の脱洗脳や、国松警察庁長官狙撃事件で実行犯とされる元巡査長の狙撃当日の記憶の回復など、脱洗脳のエキスパートとしてオウム事件の捜査に貢献。現在も各国政府の顧問として、軍や政府関係者がテロリストらに洗脳されることを防ぐ訓練プログラムを開発・指導している。
近年は、同時通訳者としての経験や脳機能学者・計算言語学者としての見識から生み出した「英語脳のつくり方」プロジェクトが大反響を呼んでいるほか、本業のコンピューター科学分野でも、人工知能に関する研究で国の研究機関をサポートするなど精力的に活躍。次世代P2P型通信・放送システム「KeyHoleTV」を開発し、無料公開も行っている。

2008年春から、自己啓発や能力開発の分野における世界的権威ルー・タイス氏とともに、米国認知科学の最新の成果を盛り込んだ能力開発プログラム「PX2」の日本向けアレンジに着手。日本における総責任者として普及に努めることになった。
一方、格闘家前田日明氏とともに全国の不良たちに呼びかけた格闘イベント「THE OUTSIDER」を運営。また、

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV