ドキュメント戦争広告代理店 情報操作とボスニア紛争

ノンフィクション・学芸(単行本)
ドキュメントセンソウコウコクダイリテンジョウホウソウサトボスニアフンソウ
ドキュメント戦争広告代理店 情報操作とボスニア紛争
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

銃弾より「キャッチコピー」を、ミサイルより「衝撃の映像」を!!

演出された正義、誘導される国際世論。
ボスニア紛争の勝敗を決したのはアメリカPR企業の「陰の仕掛け人たち」だった。

スパイ小説を超える傑作ノンフィクション!!
NHKスペシャル「民族浄化」で話題を呼んだ驚愕の国際情報ドラマ!

人々の血が流される戦いが「実」の戦いとすれば、ここで描かれる戦いは「虚」の戦いである。「情報の国際化」という巨大なうねりの中で「PR」=「虚」の影響力は拡大する一方であり、その果実を得ることができる勝者と、多くを失うことになる敗者が毎日生み出されている。今、この瞬間も、国際紛争はもちろん、各国の政治の舞台で、あるいはビジネスの戦場で、その勝敗を左右する「陰の仕掛け人たち」が暗躍しているのだ。――序章「勝利の果実」より

目次

  • 序章 勝利の果実
  • 第1章 国務省が与えたヒント
  • 第2章 PRプロフェッショナル
  • 第3章 失敗
  • 第4章 情報の拡大再生産
  • 第5章 シライジッチ外相改造計画
  • 第6章 民族浄化
  • 第7章 国務省の策謀
  • 第8章 大統領と大統領候補
  • 第9章 逆襲
  • 第10章 強制収容所
  • 第11章 凶弾
  • 第12章 邪魔者の除去
  • 第13章 「シアター」
  • 第14章 追放
  • 終章 決裂

製品情報

製品名 ドキュメント戦争広告代理店 情報操作とボスニア紛争
著者名 著:高木 徹
発売日 2002年06月27日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-210860-7
判型 四六
ページ数 328ページ