死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿

講談社ノベルス
シビジョノユウワクレンハンテンアヤカシジケンボ
  • 電子あり
死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「私は人でも獣でも化生(けしょう)でも
女から逃げたことはありません」

妖力を持つ美女が起こす怪事件に美男巫医(ふい)が挑む!

伝説の方士・徐福(じょふく)不在の琅邪(ろうや)の街に女性専門の
巫医(巫術で治療する医者)佳人(かじん)が突如現れた。
時を同じくして起こる不可思議な出来事。
男を寝室に誘う幽霊娘、夢の中で呼ぶ死美女、男を水中に引きずり込む娘水狐、死体で海を埋めようとする精衛、人に化身して嫁入りする蛇女――。
中国の伝説に登場する妖力を持った
美女たちが巻き起こす怪事件に佳人が挑む! 
そして彼が現れた理由とは?

製品情報

製品名 死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿
著者名 著:丸山 天寿
発売日 2013年09月04日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-182812-4
判型 新書
ページ数 256ページ
電子版製品名 死美女の誘惑 蓮飯店あやかし事件簿
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:丸山 天寿(マルヤマ テンジュ)

1954年、長崎県生まれ。福岡県立八幡南高等学校卒業後、陸上自衛隊勤務を経て、古書店を開業。ライフワークである邪馬台国研究を進めるうち、自身初の小説となる『琅邪の鬼』を着想。視覚障害を抱えつつも、家族の献身的な支えの中で執筆を進め、2010年、第44回メフィスト賞を受賞しデビューを果たす。現在、福岡県北九州市在住。

オンライン書店で見る