鬼神伝

講談社ノベルス
オニガミデン
鬼神伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

信じるべきは、鬼か、人か。

京都の中学に転校した天童純は、乱暴者の同級生から逃げ出したところを不仁王寺の僧・源雲に助けられた。しかし源雲の法力で、純は平安京へ飛ばされてしまう。そこは大和の神々の子孫である「鬼」と貴族たち「人」が憎み合い、争う世界だった。雄龍霊(オロチ)を復活させた純は、鬼の少女・水葉から歴史と正反対の事実を知らされる!

※本作品は“ミステリーランド”のために書き下ろされた『鬼神伝 鬼の巻』『鬼神伝 神の巻』を合本の上、大幅に加筆修正したものです。

製品情報

製品名 鬼神伝
著者名 著:高田崇史
発売日 2010年10月06日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-182735-6
判型 新書
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 “ミステリーランド”のために書き下ろされた「鬼神伝 鬼の巻」「鬼神伝 神の巻」を合本の上、大幅に加筆修正したもの。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV