月長石の魔犬

講談社ノベルス
ゲッチョウセキノマケン
月長石の魔犬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

満月の蒼白い光が、皓々と地面に降り注いでいる――

右眼に藍玉(アクアマリン)のような淡い水色、左眼に紫水晶(アメジスト)のような濃い紫色の瞳をもつ石細工屋店主・風桜青紫(かざくらせいし)と、彼を慕う女子大生・鴇冬静流(ときとうしずる)。先生に殺されたいと願う17歳の霧嶋悠璃。境界線(ボーダー)を彷徨う人々と、頭部を切断された犬の首を縫い付けられた屍体。異常と正常。欲望と退屈。絶望と救い。根源を射つメフィスト賞受賞作!!

製品情報

製品名 月長石の魔犬
著者名 著:秋月涼介
発売日 2001年06月06日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-182192-7
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社ノベルス