シュリ-マン旅行記 清国・日本

講談社学術文庫
シュリーマンリョコウキシンコクニッポン
シュリ-マン旅行記 清国・日本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

トロイア遺跡の発掘で知られるハインリッヒ・シュリーマン。彼はその発掘に先立つ6年前、世界旅行の途中、中国につづいて幕末の日本を訪れている。3ヵ月という短期間の滞在にもかかわらず、江戸を中心とした当時の日本の様子を、なんの偏見にも捉われず、清新かつ客観的に観察した。執拗なまでの探究心と旺盛な情熱で、転換期日本の実像を生き生きと活写したシュリーマンの興味つきない見聞記。

これまで方々の国でいろいろな旅行者にであったが、彼らはみな感激した面持ちで日本について語ってくれた。私はかねてから、この国を訪れたいという思いに身を焦がしていたのである。──(第4章 江戸上陸より)

製品情報

製品名 シュリ-マン旅行記 清国・日本
著者名 著:ハインリッヒ・シュリ-マン 訳:石井 和子
発売日 1998年04月10日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-159325-1
判型 A6
ページ数 222ページ
シリーズ 講談社学術文庫

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV