健康と環境の科学

講談社サイエンティフィク
ケンコウトカンキョウノカガク
健康と環境の科学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

環境についてヒトの健康の視点でまとめたテキスト。生態系としての環境、環境史、地球環境問題から時間的空間的把握を目指し、身近な生活環境や典型公害などから健康とのかかわりを学ぶ。大学教養や公衆衛生に最適。

目次

  • 【人と環境編】
  • 1. 人と環境のかかわり 2
  • 1.1 環境とは 2
  • 1.2 生態系とは
  • 2. 環境問題の歴史
  • 2.1 世界における環境問題の変遷
  • 2.2 日本における環境問題の変遷
  • 3. 地球環境問題
  • 3.1 地球環境問題は相互関連性の強い現象である
  • 3.2 地球環境問題
  • 3.3 地球環境問題を克服し,持続可能な社会を構築するには
  • 4.環境保全
  • 4.1 環境行政,環境対策
  • 4.2 環境モニタリング
  • 4.3 化学物質対策
  • 4.4 環境マネジメントシステム
  • 【環境と健康編】
  • 5. 生活環境と衛生
  • 5.1 気候,季節
  • 5.2 温熱環境
  • 5.3 圧力環境
  • 5.4 衣服の衛生と健康
  • 5.5 住居の衛生と健康
  • 5.6 衛生動物
  • 6. 空気と大気汚染
  • 6.1 空気組成と主要成分
  • 6.2 大気汚染と環境基準
  • 7. 水と水質汚濁
  • 7.1 上水
  • 7.2 下水
  • 7.3 水質汚濁
  • 8. 土と土壌汚染,地盤沈下
  • 8.1 土と土壌汚染
  • 8.2 地盤沈下
  • 9. 音と騒音,振動
  • 9.1 音と騒音
  • 9.2 振動
  • 10. においと悪臭
  • 10.1 においの強さと悪臭
  • 11. 廃棄物
  • 11.1 廃棄物の分類と処理
  • 11.2 廃棄物の現状
  • 12. 放射線
  • 12.1 非電離放射線
  • 12.2 電離放射線
  • 12.3 放射線の管理・防護
  • 13. 最近の化学物質による環境問題
  • 13.1 化学物質過敏症
  • 13.2 シックハウス症候群
  • 13.3 農薬
  • 13.4 残留性有機汚染物質
  • 13.5 ダイオキシン類
  • 13.6 内分泌撹乱化学物質(環境ホルモン)
  • 13.7 ナノマテリアル
  • 14.化学物質と人の健康の因果関係を調査するための手法
  • 14.1 化学物質の有害作用に関する情報
  • 14.2 疫学
  • 14.3 疫学の方法

製品情報

製品名 健康と環境の科学
著者名 編:川添 禎浩
発売日 2014年03月29日
価格 定価 : 本体2,800円(税別)
ISBN 978-4-06-155234-0
判型 B5
ページ数 171ページ

著者紹介

編:川添 禎浩(カワゾエ サダヒロ)

京都女子大学 教授

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV