海洋保全生態学

講談社サイエンティフィク
カイヨウホゼンセイタイガク
海洋保全生態学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

水産と生態の両方を見渡し、さらには社会科学分野とも連携して、海洋の保全を考える。このような新しい学問、海洋保全生態学の新しい解説書。各分野の最新知見と、最前線での取り組みや事例を結集。

目次

  • 1章 なぜ海洋保全生態学か
  • 2章 海の生態系
  • 3章 海洋管理および漁業管理の法制度
  • 4章 漁業管理の理論
  • 5章 国際的な管理の動向と課題

製品情報

製品名 海洋保全生態学
著者名 編:白山 義久 編:桜井 泰憲 編:古谷 研 編:中原 裕幸 編:松田 裕之 編:加々美 康彦
発売日 2012年07月05日
価格 定価 : 本体4,800円(税別)
ISBN 978-4-06-155231-9
判型 A5
ページ数 288ページ