機巧館のかぞえ唄 名探偵夢水清志郎事件ノート

青い鳥文庫
メイタンテイユメミズキヨシロウジケンノート006カラクリヤカタノカゾエウタメイタンテイユメミズキヨシロウジケンノート
  • 電子あり
機巧館のかぞえ唄 名探偵夢水清志郎事件ノート
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

機巧館(からくりやかた)でひらかれたパーティーのとちゅうで、老推理作家が消えた。そして、作家が消えるまえにつぶやいた呪文のようなかぞえ唄どおりにつぎつぎと事件がおこり、亜衣の身にも危険がせまる……。読者をあっといわせる結末が待つ「夢の中の失楽」をはじめ、こわい(?)話から赤ちゃん騒動まで、ボリューム満点の名探偵夢水清志郎(ゆめみずきよしろう)事件ノート第6作。

密室からの人間消失――。不思議なかぞえ唄のとおりにおこる出来事――。まるで深い霧の中を歩いているような、夢の中で話しているような、とらえどころのない感じがする今回の事件だけど、いつも夢の中にいる夢水探偵には、お似合いの事件!?

製品情報

製品名 機巧館のかぞえ唄 名探偵夢水清志郎事件ノート
著者名 著:はやみね かおる 絵:村田 四郎
発売日 1998年06月16日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-148482-5
判型 新書
ページ数 262ページ
電子版製品名 機巧館のかぞえ唄 名探偵夢水清志郎事件ノート
シリーズ 講談社青い鳥文庫

オンライン書店で見る