フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない

星海社文庫
フェノメノミツルギヨイシハコワガラナイ
フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夜石に出逢ったやつは七日後に死ぬ。夜石は生きた人間じゃない。夜石が参加したオフ会は恐ろしい結末を迎える――。
知る人ぞ知るオカルトサイト、『異界ヶ淵』であたかも都市伝説のごとく語られる美少女“美鶴木夜石”に出逢ってしまった「俺」こと“ナギ”。
それが、“知るべきではない物語“のはじまりだった。

綾辻行人、栗山千明、辻真先、乙一、虚淵玄。
五氏瞠目の才能・一肇が安倍吉俊とタッグを組み紡ぎ出す極上の青春怪談小説、ここに開幕!

製品情報

製品名 フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない
著者名 著:一 肇 絵:安倍 吉俊
発売日 2015年11月10日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-138995-3
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 星海社文庫
初出 本書は、2012年に星海社FICTIONSより刊行された同名作品を、再編集して文庫化したものです。

著者紹介

著:一 肇(ニノマエ ハジメ)

作家。ニトロプラス所属。『桜ish-推定魔法少女-』(角川スニーカー文庫)でデビュー。
『くくるくる』『幽式』(いずれもガガガ文庫)を経て、2011年には大ヒットアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のノベライズという大役を務めた。
近作に『少女キネマ』(KADOKAWA)がある。
ツイッターアカウントは@nino_haji

絵:安倍 吉俊(アベ ヨシトシ)

漫画家。イラストレーター。代表作に『lain』『灰羽連盟』『ニアアンダーセブン』『リューシカ・リューシカ』などがある。
2015年には、『デビュー20周年記念自選画集』が『祝祭の街 明 -Lightness- 』『祝祭の街 暗 -Darkness- 』『祝祭の街 素 -Sketches&Drawings- 』として3冊にわたり刊行された。
ツイッターアカウントは@abfly

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV