コロボックル物語別巻 小さな人のむかしの話

コロボックルモノガタリ06ベッカンチイサナヒトノムカシノハナシ
コロボックル物語別巻 小さな人のむかしの話
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

伝説の小人、コロボックルの古老、ツムジのじいさまが、コロボックルにつたわる古い話を、年代順に語ってくれた。
上古(じょうこ)のころの「スクナヒコとオオクルヌシ」。奈良時代らしい「水あらそいとヒコ」と、平安末期の「アシナガのいましめ」。「虫づくし」は、平安から室町ごろの話らしい。鎌倉時代の「長者さまの姉むすめに、室町初期の「モモノヒコ=タロウ」。「虫守りのムシコヒメ」は戦国時代らしく、江戸には、「ふたりの名人」と、「藤助の伝記」がある。9話それぞれにおもしろい、小人たちのむかし話集。

製品情報

製品名 コロボックル物語別巻 小さな人のむかしの話
著者名 著:佐藤さとる 絵:村上勉
発売日 1987年12月11日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-133508-0
判型 A5
ページ数 150ページ
シリーズ 児童文学創作シリーズ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV