ぼく、仮面ライダーになる! ウィザード編

講談社の絵本
ボクカメンライダーニナルウィザードヘン
作:のぶみ
ぼく、仮面ライダーになる! ウィザード編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大人気シリーズ第4弾! 男の子の勇気と夢がいっぱい詰まった、「ぼく、仮面ライダーになる!」。今回は、仮面ライダーウィザードの登場です。テーマは「魔法」。4歳くらいの子どもたちが、みんなきっと一度はぶつかる壁に、かんたろうが立ち向かいます。シリーズを通じて、家族の大切さ、主人公のかんたろうが自ら成長していくストーリーには、多くの人を惹きつける魅力が詰まっています。 「勇気をだせば、誰でも仮面ライダーになれる」、「つよい言葉でのりこえられること」、そんな魔法が込められた今作。きっと、男の子たちは自分の姿を重ね、夢中となってくれるでしょう。

--あらすじ-- 
「幼稚園に行きたくない……」
 そこで、かんたろうはおしいれに秘密基地を作ります。秘密基地は自分の好きなものだけを集めた素敵な場所。ここに隠れていれば、幼稚園に行かなくてすむはず……。
 ところが、そんなかんたろうの気持ちが、悪い現実となってしまいます。怪人が幼稚園に襲いかかったのです。大好きな友達や、先生たちの大ピンチ。かんたろうは幼稚園に行くのか、行かないのか? かんたろうの勇気が試されます。

製品情報

製品名 ぼく、仮面ライダーになる! ウィザード編
著者名 作:のぶみ
発売日 2012年10月18日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-132527-2
判型 B5変型
ページ数 40ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:のぶみ(ノブミ)

1978年、東京都生まれ。99年、『ぼくとなべお』(講談社)でデビュー。「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ(講談社)や、「しんかんくん」シリーズ(あかね書房)をはじめ、多くの作品を発表。また、NHK「おかあさんといっしょ」で、「おしりフリフリ(作曲・中川ひろたか)」ほか、歌の歌詞やイラストを担当。NHK「みいつけた!」では、「おててえほん」のアニメーションを担当するなど、幅広く活躍している。絵本作品は100冊以上、発表作品は500作以上におよぶ。ほか、東日本大震災でのボランティア活動をもとに書いたエッセイ・コミック、『上を向いて歩こう!』(講談社)がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV