シールの かくれんぼ

講談社の絵本
シールノカクレンボ
作・絵:定岡 フミヤ
  • イベント
シールの かくれんぼ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ある日、なおきくんは、おもちゃ箱の中から、使っていなかったシールを見つけます。シールは、ブルドーザーや消防車から、ケーキやプリンなど、思わず貼りたくなってしまいたくなる、かわいいものばかり。
嬉しくなったなおきくんは、お母さんに止められていたのにも関わらず、夢中で壁にどんどんシールを貼ってしまいます。ところが、ほとんどのシールを貼り終えた時、お母さんがなおきくんを探しに来たのです。我に返ったなおきくんは、大慌てで壁に貼りつき、必死でシールを隠そうとします。
「どうか見つかりませんように……!」
なおきくんの願いが通じたのか、お母さんはなおきくんやシールに気づかず、遠ざかっていきます。
安心したなおきくんですが、目を開けると、体が動きません。自分の体をよーく見てみると、自分もシールになってしまっていて……!?

思わずはがしたくなるようなかわいいシールのイラストや、なおきくんとお母さんのあたたかみのある表情が魅力の、心あたたまるファンタジーです。

製品情報

製品名 シールの かくれんぼ
著者名 作・絵:定岡 フミヤ
発売日 2012年05月24日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-132506-7
判型 AB
ページ数 32ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作・絵:定岡 フミヤ(サダオカ フミヤ)

1979年生まれ。
立命館大学卒業。
絵本ワークショップ「あとさき塾」出身。
本作品で、第33回講談社絵本新人賞受賞。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV