コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ

コロボックルモノガタリ02マメツブホドノチイサナイヌ
コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

小山にすむ小人の一族、コロボックルたちは、むかし豆つぶほどの小さないぬを飼っていた。コロボックルよりも、もっとすばしこくて、りこうな動物だったという。ところが、死にたえたといわれていたそのマメイヌが、いまでも生き残っているらしい。マメイヌさがしに、コロボックルたちの大かつやくがはじまった。「だれも知らない小さな国」の続編。

製品情報

製品名 コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ
著者名 著:佐藤 さとる 絵:村上 勉
発売日 1985年11月13日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-119076-4
判型 A5
ページ数 242ページ
シリーズ 児童文学創作シリーズ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV