メニュー
  1. HOME
  2. 書籍シリーズ・雑誌と既刊紹介
  3. 講談社ノベルス
  4. きみとぼくの壊れた世界

きみとぼくの壊れた世界

キミトボクノコワレタセカイ

著:西尾維新

  • 発売日 : 2003年11月07日
  • 定価 : 本体880円(税別)

維新、全開!これぞ「きみとぼく」本格ミステリのすべて!
ミステリの伝言ゲームは続いている!

禁じられた一線を現在進行形で踏み越えつつある兄妹、櫃内様刻(ひつうちさまとき)と櫃内夜月(よるつき)。その友人、迎槻箱彦(むかえづきはこひこ)と琴原りりす。
彼らの世界は学園内で起こった密室殺人事件によって決定的にひびわれていく……。
様刻は保健室のひきこもり、病院坂黒猫(びょういんざかくろねこ)とともに事件の解決に乗り出すが――?『メフィスト』に一挙掲載され絶賛を浴びた「体験版」に解決編を加えた「完全版」。

  • 購入する
  • ISBN:978-4-06-182342-6
  • 判型/ページ数:新書/304ページ
  • シリーズ:講談社ノベルス
  • 初出:きみとぼくの壊れた世界「もんだい編」//初出:小説現代臨時増刊号『メフィスト』2003年5月号 その他のパートはすべて書き下ろし。

著者紹介

関連作品

おすすめの本