中高生からの論文入門

著:小笠原 喜康 著:片岡 則夫
定価 : 本体840円(税別)

この一冊さえあれば、だれでも論文が書ける!
学校の探究学習、卒業論文、新・大学入試対策にも最適!

テーマ選び、図書館の使い方、文章の書き方、プレゼン――いまこそ必要なのは、自分の考えを組み立てる力だ。
●これだけはおさえておきたい論文の基本の基本
●タブレットではなくPCが必要な理由
●論文は書くから書けるようになる
●「1時間語れること」を探してテーマを考えよう
●論文にならないテーマとは?
●「テーマを変えたい」はよい知らせ
●本はどうやって読むか
●「感動詞」を「意見」に変える
●図書館の賢い使い方
●ネット検索のベーシック
●フィールドワークの進め方
●調査依頼の手紙の書き方
●実験・観察ってなに?
●書き方のきまり
●引用・参考・注釈のルール
●ホップ・ステップ・ジャンプの文章術
●パワポの基本の基本
【付録】論文チェックシート/論文相談室

探究力、構築力、表現力を磨くには? 論文論・図書館学習の第一人者がわかりやすく解説する
論文術の決定版。これさえあれば、大学入試改革も怖くない!

中高生からの論文入門

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る