普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ 1

著:雪野宮 竜胆 イラスト:電鬼
定価 : 本体1,200円(税別)

仕事に疲れ、彼女とも別れたサラリーマンの澄人。新宿で出会った不思議な少年に持ち掛けられた転職話に同意すると、魔物が跋扈し荒廃した異世界の東京に転移していた。受け入れがたい現実を前に戸惑う澄人だったが、現代の物を動かすことができる管理者(アドミニストレーター)のスキルを駆使して冒険者として生きていくことを決意する。果たして、澄人は異世界で幸せと勝利を得ることができるのか!?


 仕事に疲れ、彼女とも別れたIT系サラリーマンの風戸澄人(かざますみと)。新宿で出会った不思議な少年に持ち掛けられた転職話に同意すると、魔物が跋扈する荒廃した異世界の東京に転移していたのだった。
 見たことも聞いたこともない異世界に変貌した東京で、冒険者として生きていくことになった澄人。受け入れがたい現実を前に戸惑うことばかりだったが、現代の物を動かすことができる「管理者(アドミニストレーター)」のスキルを駆使してクエストを始めることになる。
 スーツ姿に銃剣といういでたちで異世界の渋谷を探索する澄人。気のいいアーロンら冒険者の仲間も増え、徐々にこの世界になじんできた澄人だったが、探索のため奴隷として売られていたセリエとユーカという二人の少女を雇うことに。もとは高貴の生まれだったユーカを守るため、心を閉ざしがちなセリエ。しかし、奴隷という概念などない現代人の澄人にとっては、二人は大切な仲間だった。警戒心を示していたセリエも異世界から転生してきた澄人にこれまでの人間にはなかった温かみを感じるようになる。しかしそんな矢先に、セリエとユーカを大金で買い取るという貴族が現れる。貴族に対し、明らかな嫌悪感を示すユーカ。このままだと、二人は貴族の慰みものになってしまう……。澄人が二人を守るためには、現代で1800万円に相当する12万エキュトを稼がなくてはいけない。果たして、澄人は二人を守り、平和な異世界ライフを送ることができるのか!?

普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ 1

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る