ディズニームービーブック インクレディブル・ファミリー

文:中井 はるの その他:本多 玉乃 編:講談社 その他:駒田 文子
定価 : 本体880円(税別)

映画「インクレディブル・ファミリー」を、楽しいシーン写真とやさしい文章でつづったジュニア小説です。ボブたちは非合法のヒーロー一家。今度のミッションはボブでなく妻のヘレンに言い渡されたことからボブは子守りをすることに。そんなとき大事件が――!? 家族の絆を描いた超感動ストーリー!


読書が苦手な子どもでも、すらすら読める!
映画のシーンをカラーで紹介しながら、わかりやすい文章でつづられたディズニームービーブックの最新作は、「インクレディブル・ファミリー」。
絵本を卒業した小学校中学年~高学年にぜひ読んで頂きたいジュニア・ノベルです。

2018年8月公開のディズニー・ピクサー・アニメーション映画「インクレディブル・ファミリー」を、楽しいシーン写真と、読みがなつきのわかりやすい文章でつづったジュニア・ノベルです。

あのスーパー・ヒーロー―たちが帰ってきた! 非合法のヒーロー一家、Mr.インクレディブル(父親:ボブ)、イラスィガール(母親ヘレン)、ヴァイオレット、ダッシュ、そしてャックジャック。今度のミッションはヘレンに言い渡されたことから、ボブは家で子守りをすることに。気持ちよく妻を送り出したつもりのボブだったが、華々しく活躍するヘレンについ嫉妬をしてしまう。だがやがてとんでもない事件が――!?

家族の絆の大切さと、信じることのために戦うヒーローのかっこよさを描いた、超感動エンターテイメント作品!

(C)2018 Disney/Pixar

ディズニームービーブック インクレディブル・ファミリー

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。