妖界ナビ・ルナ6 朱雀・青龍編

作:池田 美代子 絵:戸部 淑
定価 : 本体650円(税別)

悠久の玉を見つけ、妖界への道を封印したルナたち。しかし、新たな妖怪らしき気配を感じて、ふたたび旅に出ることを決意する。最初にやってきたのは、村人たちが次々となぞの病気にかかっているという日向村。ルナはそこで、四神のひとり朱雀と出会う(朱雀編)。
妖界の封印が解けないようにするため、四神をさがすルナ。つぎにやってきた村には龍にまつわる民話が伝わっていた。四神のひとり、青龍に会うため、ルナたちは調査をはじめる(青龍編)。

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

妖界ナビ・ルナ6 朱雀・青龍編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス