統計ソフト「R」超入門 実例で学ぶ初めてのデータ解析

著:逸見 功
定価 : 本体1,280円(税別)

世界標準の統計ソフト「R」を使ってみよう!

統計学者によって開発された「R」は、データ解析のスタンダードになりつつあります。本書では補助ソフト「Rコマンダー」を用いた、コマンド入力のいらない解析の方法を紹介します。データの特徴の把握から、2変数間の相関の解析、回帰分析による最適なモデルの選択まで、実際のデータ解析の流れを体験することで、操作方法と統計の考え方が理解できる、初めての人に最適な一冊です。

本書では、特設サイトからダウンロードできるサンプルデータを使用して実際のデータ解析を体験します。
記載された手順にそってソフトを動かすことで、散布図や棒グラフ・円グラフを描いて視覚的にデータの特徴をつかむ統計解析の初歩から、重回帰分析やロジスティック回帰分析といった高度な分析まで、スピーディーに学習することができます。また、実際のデータを「R」で解析しやすい形式にして取り込む方法もしっかり解説しています。

 【目次】
  第1章「R」ってなに?
  第2章 Rを使うための準備
  第3章 Rコマンダーを使ってみよう
  第4章 データ解析を始める前に
  第5章 データの特徴を探る
  第6章 変数間の関係を探る
  第7章 平均に関する推定と検定
  第8章 分散に関する検定
  第9章 分散分析
  第10章 回帰分析
  第11章 比率に関する推定と検定
  第12章 ロジスティック回帰分析
  第13章 データセットの準備 
  第14章 変数およびデータの管理

 付録
  Rマークダウン機能について
  有用な演算子一覧表
  有用な関数一覧表
  統計用語集

統計ソフト「R」超入門 実例で学ぶ初めてのデータ解析

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る