小説 進撃の巨人 LOST GIRLS

著:瀬古 浩司 原作:諫山 創 協力:「進撃の巨人」製作委員会
定価 : 本体750円(税別)

テレビアニメ「進撃の巨人」の脚本家・瀬古浩司が書き下ろすスピンオフ・ノベルが誕生。ミカサの、アニの、あの日の知られざる物語。●「ミカサとアニの抱え込んでいるものにどうしようもなく興味を(そして心を)惹かれ、それと同時におそらくは彼女たちの抱え込んでいるであろうものを自らの手で書くことによって、彼女たちのことをより深い部分で理解したかった、ということになると思う。」 瀬古浩司●


アニメ「進撃の巨人」のブルーレイの初回特典として、収録されていたビジュアル・ノベル「ミカサ外伝」「アニ外伝」。その話題作を、アニメ「進撃の巨人」の脚本家が、完全小説化!さらに特別書き下ろし「Lost Girls」を収録。ミカサの、アニの、あの日の知られざる物語。「Lost in the cruel world」 「Wall Sina, Goodbye」 「Lost Girls」の3編。●「瀬古さんが進撃のアニメを素晴らしいものにしてくれた要因であることは、これを読めばよくわかるはずです」諫山創●

小説 進撃の巨人 LOST GIRLS

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る