東海道新幹線殺人事件

著:葵 瞬一郎
定価 : 本体880円(税別)

新横浜-小田原間ですれ違った新幹線「のぞみ」と「ひかり」から、ほぼ同時に頭部切断死体が発見された。
だが事件の異常さはそれだけにとどまらず、頭部が互いにすげ替えられていたことが判明する。
死体の上にあった「鬼は横道などせぬものを」という血文字のメッセージが意味するものとは?
創作意欲を掻き立てる刺激を求めて、放浪を続ける人気ミステリー作家・朝倉聡太が難事件に挑む!

東海道新幹線殺人事件

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る