焔炎奇談

著:椹野 道流 絵:あかま 日砂紀
定価 : 本体600円(税別)

天草(あまくさ)から帰って執筆活動に励む天本森(あまもと・しん)のもとに、父トマスについての新たな情報が届く。若き日の父を知るイギリス人が、京都に住んでいるというのだ。だが、敏生(としき)とともにさっそく会いに行くと、すでに姿はなく、ただひとつ天本あてに小さな油絵が残されていた。 神戸まで足をのばし、久しぶりに龍村(たつむら)と再会した二人は、彼が怪奇現象に見舞われているのを聞いて協力することになるのだが……。大人気シリーズ最新作!

焔炎奇談

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。