うみねこのなく頃に Episode4(下)

著:竜騎士07 絵:ともひ
定価 : 本体1,500円(税別)

愛がなければ視えない。
赤字&青字システム、完全解放!!

“赤き真実”に続き、ついに“青き真実”も発動! 『ひぐらしのなく頃に』の竜騎士07が描く、“思考の深層”をめぐる冒険!!
「……右代宮家の当主は戦人か真里亞か、どっちだろうね。きひひひひひひひひひひひひ。」

1986年10月。六軒島では、またもや惨劇の幕が上がろうとしていた。突然、誰も知らない地下牢に閉じ込められた蔵臼、霧江、南條、嘉音、紗音たち。そして右代宮家の次期当主の資格を、それぞれに問われる譲治、朱志香、戦人。嵐の六軒島に閉じ込められた人々が次々と殺されていく中で、戦人が最後に見たものは!? そして事件から12年後の世界では、戦人の妹・縁寿が、ついにその“魔法の秘密”に迫ろうとしていた――!!

※本書は、2008年発表の同人ゲーム『うみねこのなく頃に Episode4』のシナリオをもとに著者である竜騎士07氏自らが全面改稿し、小説化したものです。

うみねこのなく頃に Episode4(下)

※この製品は、品切重版未定となっております。