佃の渡し 臨時廻り同心日下伊兵衛

著:押川 國秋
定価 : 本体619円(税別)

表もあれば、裏もある 理不尽だけは許されめぇ
別れたはずの女は不治の病なのか。事件を追う伊兵衛に、翳を落とす。

別れた女が不治の病と知ったとき――
八丁堀同心として年輪を重ねた日下伊兵衛。見世物小屋で男に働かされる女に同情し、芝居に興奮した侍に父親を斬り殺された子の世話を焼く。そんなとき医師玄朴から、足繁く通っていたおさわの消息を聞く。苦悶して死んだ玄朴の妻と同じ病だというのだ。〈文庫書下ろし〉

佃の渡し 臨時廻り同心日下伊兵衛

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。