世界遺産 キューガーデンに学ぶ はじめての英国流 園芸テクニック

著:舘林 正也
定価 : 本体1,400円(税別)

 ロンドン郊外の世界遺産キューガーデンには、エリザベス女王などの命令を受けたプラントハンターの手によって、世界各地からさまざまな植物が集められました。
 イギリス大好きの日本には、イギリスの美しい庭やおしゃれな園芸ファッションや道具などが紹介されますが、イギリスの園芸の実態はあまり伝わってきません。
 著者の舘林さんは、サクラやヤナギ程度しか知らない、まったくの園芸素人だったにもかかわらず、都市銀行の職をなげうって園芸留学、猛勉強の末に、イギリスの園芸の最高峰であるキューガーデンでディプロマを取得しました。キューガーデンのディプロマは毎年10人ていどにしか発行されない狭き門ですが、舘林さんは、日本人の男性として初の取得者となりました。
 英国流の園芸では、樹木の植穴を四角に掘ったり、肥料をやらなかったり、長靴をはかなかったり、日本と違う面が多々あります。
 本書では、日本の園芸愛好家が今まで知らなかった、英国流の園芸を、図版でていねいに解説するとともに、英国の庭や園芸の写真を紹介します。
 ガーデニングの本場、園芸界の東大、キューガーデンの園芸テクニックを学んで、園芸偏差値をアップしましょう!

世界遺産 キューガーデンに学ぶ はじめての英国流 園芸テクニック

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス